高齢出産に備えるべきは、便秘の解消。白湯生活のススメ。

 

     f:id:HIIRO74043646:20201008165816j:image

 

 

「40代での出産って、不安じゃないですか?」

 

私は、40歳で初めての妊娠、出産しました。高齢出産、しかも40代。

めちゃめちゃ不安でした。

 

「最近では、40代での出産が増えてる」と言われたりもしますが。

 

出産総数に対する40代の出産の比率は、1990年が1.05%に対して、2017年が5.6%です。

 

全体から見たら、やはりだいぶ少数です。

そして、

 

妊産婦死亡が、40歳を過ぎると20~24歳の妊婦の実に20倍以上にまで高まる

 

なんて言われたら、もう不安しかなかったです。

 

しかもわたしは自営業で、夫と2人で仕事をしていた為、産前はギリギリまで働くつもりでした。

出産後は、1カ月で職場復帰を目指していました。(約1カ月後が繁忙期だった為)

 

なので、

 

「いかに身体に負担をかけないか」

「いかに早く体力を回復させるか」

を考えていました。

 

幸い、妊娠中のトラブルもなく、無事出産し(陣痛が始まる当日まで無理なく働けました)、予定通り1カ月後に職場復帰できました。(ほっ)

 

出産前に取り組んだことは、「高齢だから」という特別なものはありませんでした。

 

 

身体を適度に動かす

規則正しい生活

バランスのとれた食事(量より質)

ストレスフリー

 

どれも当たり前の事ですが、

40代だからこそ、赤ちゃんと一緒に

身体の中から健康になるつもりで、

地道に取り組んでいくべきです。

 

「血圧が高い」などといった、マイナス要素は、産婦人科の先生が日々の検診で、指摘してくれると思います。

 

無事出産を迎えられるよう、ストレスにならない程度に、自分ができることを、やっていきましょう!

 

 

体力回復に重点を置いたわたしが、

特に大切だと思ったことは、

 

「便秘の解消」

 

です。 

 

産後の授乳が始まると、水分不足になり、便秘しやすくなります。

これには、びっくりしました。

今までの水分量では、便がカチカチになります。

 

また、妊娠中に便秘になる方もいると思います。

つわりやホルモンバランスで、なかなか万全の食事量をとることができなかったりするので、便秘になりやすいそうです。

 

とにかく、便秘気味の方は、出産前にスッキリさせた方が、産後の身体の調子も取り戻しやすく、何よりストレスを減らせます。

 

 

 

便秘の方に、まず試していただきたいのは、「白湯」。

なんと言っても、お金をかけずに身近な物でできるので。

 

オススメのポイントは、

 

  1. 便秘に効果的めん。その後も快便体質に。
  2. 免疫力の向上や、美容など、他の効果も期待できる。

 

産後、赤ちゃんにも白湯を飲ませる機会があると思うので、妊娠中に白湯の作り方をマスターしておくと良いかと思います☆

 

f:id:HIIRO74043646:20200925061109j:image

 

[白湯の作り方]

作り方は簡単です。

 

  1. 水道水をケトルに入れる。
  2. 沸騰したらフタを取り、お湯のボコボコが消えない程度に火を弱め、そのまま10〜15分沸騰させる。
  3. 火を止めて、カップに注ぐ。
  4. 40〜60度に冷まして、ゆっくりと飲む。

 

 

[白湯を飲むタイミング]

1番効果的な飲み方は、朝起きてお腹に何も入れないうちに。

 

座って「ゆっくり」飲めたら理想的ですが、朝バタバタのわたしは、朝ごはんの支度や夕飯の下ごしらえをしながら、一口ずつ立ち飲みです。

 

朝、温かいものを身体に入れると、身体の中からホッとするんですよ。

 

慌ただしい中に、一口のホッとする瞬間って…救われます (笑)

 

 

[白湯を飲む量]

 

1日800mlまでが目安です。

それ以上とるとむくみの原因になるそう。

 

沸かしなおしはNGなので、保温ポットや保温ボトルに入れておきます。

私は保温ボトルに入れて、職場での昼ご飯の時にも飲んでいます。

 

 

私が愛用しているケトルはこちらの、

野田琺瑯のポトル。

(ポトル=ケトル+ポット)

 

 

 

白湯生活をはじめる前から、愛用していました。

そして今回改めて、白湯を作るのにぴったりだなぁと思いました。

その理由は、

 

フタを開けやすい

  沸騰してからフタをあけるので、

  簡単に開けられるものがよいです。

  ミトン無しで、パッと外せます。

  湯気には注意!

  

f:id:HIIRO74043646:20200925061124j:image

  

洗いやすい

  口が大きいので、簡単にスポンジ 

  が入ります。衛生面で安心です。

  

 

汚れにくい、汚れが落ちやすい

  表面がツルツルのガラス質な為、

  汚れがつきにくく、落ちやすい

  です。

  

出しっぱなしでも可愛い

  とにかく、めちゃくちゃ可愛いです

  からね。

  あえて出しておきたくなります。 

  色もレトロな感じで可愛い。

  

  さらに収納にも幅を取らない形で、

  コンパクトにおさまります。

 

 

唯一の弱点(?)は、持ち手も熱くなるので、持つ際にはミトンが必要です。

購入時、唯一の悩みどころでしたが。

すぐに慣れます。

 

コーヒー好きな方ならこちらも。

 

f:id:HIIRO74043646:20201003045021j:image

 

月兎印のものです。

製造は野田琺瑯

 

私は職場で使っています。

「1日1回白湯を作る&コーヒーを飲む用」

に、ぴったりです。

 

 

 

たくさん沸かしたい方には、2リットルタイプも。

旦那は、「ただのお湯でしょー」って感じですが、違うんだなぁ。

 

ちなみに、私の便秘改善遍歴は、

   センナ茶 (便秘に効くが、お腹が痛

                      くなる)

→ゴボウ茶 (便秘に効き、美味しいの

      で継続。授乳が始まると

      少し不安に)

 

→白湯   (ゴボウ茶と併用)

 

センナ茶の前には、当然ヨーグルトやプルーン、ファイ○ミニなんかを試しましたが、私の便秘にはイマイチ効きませんでした。

 

センナ茶は効果テキメンだったんですが、お腹が痛くなるのが、だんだん負担になってきたので、ゴボウ茶に切り替えました。

 

センナ茶は、お腹に多少なりとも痛みがあるので、妊娠中の飲用は、

かかりつけのお医者さんに相談した方が良いです。

 

ゴボウ茶は、ノンカフェインなので、

妊娠中にもオススメですね。

私は毎日飲めるように、リーズナブルなものを探して、ここに落ち着きました。

 

 

便秘が治ると、生活がガラッとかわりますよ、本当に。

 

お腹軽いし。

 

子供が産まれると、トイレに篭る時間、ないです 笑

 

 

40代の出産準備は、体質改善!

健やかな自分を目指しましょう!